アイドル 音楽

LESSERAFIM(ルセラフィム)紅白歌合戦2022はFEARLESS日本語曲版!?

BTSと同じ事務所である「HYBE」初のガールズグループLESSERAFIM(ルセラフィム)。

紅白歌合戦2022の出場が決定しましたが、一体何を歌うのでしょうか?

デビュー曲であるFEARLESSの日本語曲版かセカンド曲のANTIFRAGILEのどちらなのか予想します。

スポンサーリンク

LESSERAFIM(ルセラフィム)紅白歌合戦2022出場

ルセラフィム紅白

2022年11月16日、『第73回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表され、日本ではまだ無名のLE SSERAFIM(ルセラフィム)が選ばれました。

今回の紅白では42組中、10組が初出場となっており、LE SSERAFIMは初出場の1組です。

同じ韓国のアイドルグループではIVE(アイブ)も初出場であり、今回が4回目となるTWICEと合わせると3組の韓国グループが選出されています。

紅白歌合戦2022はFEARLESS日本語曲版!?

ルセラフィム

2022年4月13日、「FEARLESS」で韓国デビューを果たしましたが、実は日本でのデビューは約9か月後の2023年1月25日なんです。

つまり、紅白出場は日本でデビューする前となります。

韓国では新人であり、日本ではデビュー前とあって、事務所の力の入れようがわかりますね。

紅白では一体何を歌うのか?

LE SSERAFIMはこれまで2枚のアルバムをリリースしていますが、それぞれの目玉となる楽曲が次の2曲です。

・FEARLESS

・ANTIFRAGILE

日本では、デビューに合わせて「FEARLESS」の日本語バージョンを発売とのこと。

紅白出場がデビューのタイミングと近いため、紅白で「FEARLESS」の日本語バージョンが披露されるのではないでしょうか。

もしかすると、セカンド曲「ANTIFRAGILE」も後日、日本語バージョンがリリースされるかもしれませんしね!

「FEARLESS」の日本語バージョンが気になる方は先行配信中の動画をご覧ください。

まとめ

今回はLE SSERAFIM(ルセラフィム)が2022年度紅白歌合戦で歌う楽曲について、記事をまとめました。

2022年を締めくくる大晦日の紅白歌合戦に初出場するデビュー前のLE SSERAFIM(ルセラフィム)。

どんなパフォーマンスか期待してしまいますね。

-アイドル, 音楽