人物

スナク首相(元財務相)の嫁が大金持ち!資産2043億のセレブ妻

2022年10月25日に過去最年少でイギリス首相に就任されたリシ・スナク氏。

そのスナク氏の嫁が実は大金持ちなんです。

国王よりも資産があり2000億以上にもなるそう。

ということで今回はスナク氏の気になるセレブ妻についてまとめました。

スナク氏嫁のプロフィール

本名:アクシャタ・ナラヤン・マーティ
誕生日:1980年4月
年齢:42歳(2022年11月時点)
出生地:インド ウブリ
職業:相続人、
実業家、
ファッションデザイナー、
ベンチャーキャピタリスト

スナク首相(元財務相)の嫁が大金持ち!

スナク氏とマーティさん夫妻は2022年、イギリス氏「サンデー・タイムズ」の長者番付で、イギリスのもっとも裕福な250人にランク入りしました。

ランキングでは222番目に裕福とのこと。

一体どれくらいお金持ちなのかピンとこない数字ですね(笑)

簡単にご説明します。

イギリスの国民数はUNFPA(国連人口基金)の統計によると2022年時点で6850万人いるそうで、その中の222番目となると約31万人に1人いるかいないかのお金持ちになります。

確率で言うと0.0003%…

あれ?やっぱり次元が違いすぎてわかりにくいかも(汗)

(あとでもう一度わかりやすく説明します。)

資産の金額については10月25日のヤフーニュースで、夫妻合わせた推定資産が1227億円と紹介されていました。

その内、嫁のマーティさんは父親のソフトウェア会社「インフォシス」の株を0.93%所有しているようで、日本円に換算すると1177億円にもなるそうです。

およそ95%が嫁の資産ということになりますね。

スナク氏がかすんで見えます…

といってもスナク氏も67億持っているんですよ(笑)

スナク氏のスーツは59万円

スナク氏が選挙運動で建築現場を視察した際、59万円もする特注オーダースーツを着用していました。

ちなみに靴は7万6000円もするプラダのローファー。

安っぽいスーツで選挙運動する訳にはいかないとは思いますが、それにしてもリッチすぎるような。

スナク首相(元財務相)の嫁は資産2043億のセレブ妻

イギリスの日刊紙「The Sun」によると、スナク氏の嫁・マーティさんの資産は841億円と掲載されていました。

父親の株も1177億円相当を所有しているので両方合わせると、

「841+1177=2043」となります。

計算は簡単でしたが、単位は億ということをお忘れなく。

スナク氏嫁はイギリス国王よりもお金持ち

チャールズ国王

イギリス人で国王よりもお金持ちとかいるの?という感じですが、

チャールズ国王とカミラ王妃の推定資産は510億~590億円と言われています。

全然お金持ちですね。

しかし、マーティさんの資産2043億円と比較するとやはりかすんでしまいます。

マーティさんはイギリス国王の3倍以上の資産を持っているのか…

スナク氏嫁を日本の富豪と比較

日本でスナク氏嫁のマーティさんと同じくらい資産を持っている人を調べてみました。

すると、上月景正(こうづき かげまさ)さんという方を見つけました。

上月景正

上月景正さんって誰?と思った方も多いと思いますが、実はコナミグループの会長さんです。

全国規模のスポーツクラブやゲームメーカーのコナミを知らない人はいないですよね。

ちなみに、上月さんは2022年の日本長者番付で28番目にランクインされており、総資産は2070億円とのことでした。

まとめ

今回はスナク首相の嫁について、記事をまとめました。

スナク氏と嫁のマーティさんはとてもお似合いでしたね。

それにしてもお金持ちでキレイな嫁をお持ちでうらやましいです。

スポンサーリンク

-人物