スポーツ

【やらかしエピソード7選】坂本勇人の若い頃はヤンチャだった!

坂本勇人

坂本勇人(さかもと はやと)選手は若い頃はとにかくヤンチャだったようで、様々なエピソードがあります。

野球で残された実績には及びませんが、高校時代からプロ野球時代までのやらかしエピソード7選をまとめました。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

坂本勇人のプロフィール

坂本勇人

本名:坂本勇人(さかもと はやと)

生年月日:1988年12月14日

年齢:33歳

身長:186cm

体重:86kg

出生地:兵庫県伊丹市

球団:読売ジャイアンツ

ポジション:遊撃手

年俸:6億円

※2022年9月現在

2007年に読売ジャイアンツへ入団し、下記の功績を残されています。

・2019年のMVP受賞

・通算ベストナイン7回

・ゴールデンクラブ賞5回

また、2021年に開催された東京五輪ではチームの中心選手として金メダル獲得に貢献しました。

【やらかしエピソード7選】坂本勇人の若い頃はヤンチャだった!

【やらかしエピソード①】入部当日の服装がド派手

坂本勇人選手の通われていた高校は野球の名門校として有名な八戸学院光星高等学校です。

光星学院高等学校

坂本選手以外にも数多くのプロ野球選手を輩出しており、2022年時点では阪神の北條史也選手やロッテの田村龍弘選手が現役でご活躍されています。

坂本選手はこの名門校野球部に所属していましたが、なんと入部当日の服装は「スウェット・金のネックレス・サングラス」だったのです。

入学して集合初日は「ジャージで来い」と言われていたんですけど、1年生の中にスウェットに金のネックレスをさげて、サングラスをかけているヤツがいました

引用:文春オンライン

イメージ画像はこちら↓

当時の先輩たちはどういう気持ちだったのでしょう?

気になりますね(笑)

【やらかしエピソード②】高校1年で鼻ピアス

坂本選手は高校1年の時、野球部を辞めようとして鼻にピアスをして監督の前に現れたことがあります。

高校1年の冬、正月休み明けに兵庫の実家から寮に戻ってくると、鼻にピアスをしていた。金沢監督は「それなら辞めろ」とその日のうちに実家に帰す一方で、父親とさまざまな策を講じて思い止まらせた。

引用:日刊ゲンダイ

坂本選手は普段寮で生活をしていたため、冬休みに実家へ帰省して地元の友達と遊んだことで野球を辞めたくなったようです。

部活をやっていると自由に遊ぶ時間が本当に限られますもんね。

それにしても野球を辞めるために鼻ピアスとはヤンチャです。

【やらかしエピソード③】野球部の監督への暴言

坂本勇人

こちらの画像↑は高校時代の坂本選手と野球部の金沢監督です。

高校時代の坂本選手は野球の練習で、「しねボケ!」と言いながら監督のノックを返球していたというエピソードがあります。

練習をさぼることはありませんでしたが、ノックを「しねボケ!」と言いながら返球してきたり(笑い)

引用:日刊ゲンダイ

野球部の監督を務めていた金沢成奉監督は坂本選手の担任でもありました。

そのため、授業態度が良くなかった坂本選手を職員室へ呼び出すこともしばしば。

普段口うるさい監督に仕返しをするために「しねボケ」と言っていたのでしょうか。

怖いもの知らずというか、若気の至りですね。

スポンサーリンク

【やらかしエピソード④】練習キャンプへ女性を連れ込む

2015年2月20日発売の週刊誌「FRIDAY(フライデー)」に、坂本選手が練習キャンプへ女性を連れ込んだことがスクープされました。

記事の内容はこちら↓

相手は宮崎で知り合った当時23歳のキャバ嬢

行為をしたのは2014年から2回ほど

宿舎に彼女を呼び出すといきなり行為に及んだ

坂本は行為後「絶対に言うなよ」と伝えるとさっさと寝てしまった

坂本は夜はオラオラ系

「タクシー代」と称して2~5万円が渡された

2回目は翌朝にクシャクシャの1万円札を2枚渡された

1年前には5万円貰っていたことから「これだけ?」と聞いたところ、これに坂本投手は「もっとあげてもいいけどお金に困ってるの?」と発言

坂本選手は練習キャンプに腰痛のため遅れて合流していたのですが、キャバ嬢を連れ込んだのは合流の2日前。

変な体勢でことに及んだのでしょうか。

とにかく、キャンプに女性を連れ込むことはルール違反なので、当時の監督である原監督にはこっぴどく怒られたとか。

【やらかしエピソード⑤】キャバクラで暴言

2017年7月18日号の週刊誌「FLASH」で、当時28歳の坂本選手が宇都宮のキャバクラでチームメイトと遊んでいるところをスクープされました。

ここで坂本選手は態度が悪いだけでなくキャバ嬢に暴言を吐いたようです。

友人のB子が坂本さんの横に座ったけど、ずっと"ゴキブリ"とか"ブス"と呼ばれていました

VIPルームではフルーツのサービスがあるんですが、坂本さんは「頼んでないよ」と突き返す。彼は超オレ様キャラ。

態度が横柄で飲み方も汚い。あっち向いてホイをして、負けたらウイスキーをショットグラスで飲むというゲームをやらされました。

実は昨年も来店したんですが、女のコたちは、「彼の横だけには座りたくない」と言ってますよ

引用:smart FLASH

【やらかしエピソード⑥】ホステスに噛みつく

坂本勇人

2022年6月16日発売の「デイリー新潮」にて、坂本選手の「女性噛みつきトラブル」が掲載されました。

記事の内容はこちら↓

事件が起きたのは2018年2月、坂本がキャンプ地の宮崎市内にてチームメイト2名とキャバクラ店に訪れた際のこと

チームメイト2名とキャバクラ店に入り4名の女性に接客を受けた

坂本は指名していた売れっ子の2人を「今日は(ホテルに)一緒に帰ろう」と自信満々に誘い始めた

女性たちは野球選手にあまり興味がなく面倒な客としてあしらい、誘いをやんわりと断り続けた

不貞腐れた坂本はキレだして女性たちの肩や太ももに噛みつき始め、噛まれた箇所は内出血に

翌日坂本は複数の選手を引き連れて再度来店

昨晩接客したうちの1人(A子)に謝罪して彼女のバッグに7万円を捻じ込んだ

接客をした別の女性(B子)7万円では納得できなかったようで、坂本は50万円を支払った

その後B子の代理人を名乗る男が登場し再交渉、坂本は2018年7月に追加で500万円を支払い、総額550万円で示談となった

引用:デイリー新潮

このトラブルは示談で終わりましたが、550万円という大金を失いました。

といっても坂本選手の2018年の年俸は3億5000万円。

年俸の約64分の1です。

年収500万円の会社員で例えると、64で割ると78,125円。

警察沙汰になっていたら選手生命も危うかったため、このくらいの金額で野球を続けられると思うと安く感じますね。

スポンサーリンク

【やらかしエピソード⑦】妊娠中絶トラブル

2022年9月10日発売の「週刊文春」にて、セフレとの妊娠中絶トラブルがスクープされました。

こちらも示談で解決はしていますが、セフレの友人が「週刊文春」に情報を提供したことで問題が明るみに。

セフレとのLINEのやり取りで「けつあな確定」や「おえおう」が話題になりました。

【LINE画像まとめ】坂本勇人の女性トラブルがやばい!流出理由は?

まとめ

今回は坂本勇人さんの「やらかしエピソード7選」をご紹介しました。

30代になっても高校時代のヤンチャさがまだまだ健在の坂本さん。

やらかしエピソードが両手で数えられなくなる日も近いかもしれません。

スポンサーリンク

-スポーツ