人物

【顔画像】三浦瑠麗の旦那(夫)清志はハーフ!国籍は中国or韓国?

政治学者・三浦瑠麗(みうら るり)さんの旦那(夫)である清志(きよし)さん。

見た目は外国人に見えますが、ハーフなのでしょうか。

また、国籍が「中国あるいは韓国ではないか?」といった噂についても調べてみました。

スポンサーリンク

【顔画像】三浦瑠麗の旦那(夫)清志はハーフ!

こちらが三浦瑠麗さんの旦那(夫)である清志さんです。

目鼻立ちがしっかりしていますね!

名前は清志(きよし)ですが、顔画像を見ると混血であると思われます。

そこで調べてみたところ、三浦清志さんは

日本とアメリカのハーフ

でした。

父親が日本人で、母親がアメリカ人のようです。

ちなみに、育ちは日本で福岡県宗像市が出身でした。

ところで、ハーフだと二重国籍となるため、日本では「22歳までにどちらかを選択しなければいけない」という法律があります(国籍法14条1項)。

そこで、清志さんの国籍について確認すると、現在の妻である瑠璃さんがツイッターでコメントをしていました。

これによると、清志さんは東京大学を卒業してから

外務省に入省する前に米国籍は放棄

していることがわかります。

そのため、

清志さんの国籍は日本

ということになります。

三浦清志の国籍は中国or韓国?

清志

三浦清志さんの国籍は日本ということがわかりましたが、気になるのは「中国」や「韓国」との関係です。

インターネットで清志さんについて検索すると、「中国」や「韓国」というキーワードが表示されます。

これについてはどうやら清志さんの会社の事業内容が関係していると思われます。

三浦清志は日本の土地を売っている

2023年1月現在、清志さんは日本の投資会社であるTRIBAY CAPITAL株式会社(トライベイキャピタル)の代表取締役社長を務めています。

この会社では事業の一環として日本の土地を中国に売却しているのです。

そのことから、これを快く思わない一部の人間が清志さんの国籍についてウソの情報の広めていると考えられます。

しかし、日本の土地を海外に売却することは違法ではありません。

清志さんの会社に対してネットでは「売国奴」や「売国企業」などという人も見かけますが、不適切な発言は慎みましょう。

まとめ

今回は三浦瑠麗さんの旦那(夫)である清志さんについて、記事をまとめました。

清志さんは日本とアメリカのハーフで、国籍は日本ということでした。

国籍が中国や韓国というのはウソの情報です。

むやみに拡散しないよう注意が必要ですね。

-人物