ニュース 人物

中川翔子しこりの場所はどこ?入院手術の理由は腫瘍摘出!退院はいつ?

タレントのしょこたんこと、中川翔子(なかがわ しょうこ)さんが入院されました。

手術の理由は腫瘍の摘出ということですが、一体しこりの場所はどこなのでしょうか?

また、退院についてもいつになるのか確認してみます。

スポンサーリンク

中川翔子のしこりはどこ?

2023年1月23日、中川翔子さんが自身のYOUTUBEチャンネルで入院していることを突然発表しました。

「私、今日から、入院しています。」と、事前に収録していた動画を投稿された中川さん。

しこりができていることを明かされています。

そのしこりの場所が気になるところですが、動画内では触れられていませんでした。

しかし、手術をしても

「傷跡は全然目立たない」

「見ててもわからないようになる」

と言われています。

中川翔子の入院手術の理由は腫瘍摘出!

中川翔子

ところで、「しこり」とはつまり何なのでしょうか?

その意味を調べてみると、

皮膚や皮下組織にできる腫瘤(しゅりゅう)のこと

よく女性だと「胸にしこりができる」という話を聞きますが、実は体の至るところにできるようです。

そして、しこりには良性のものと悪性のものがありますが、悪性だと「がん」ということになります。

しかし、手術前の検査では、

腫瘍は良性

ということがわかっているようです。

手術の結果

手術がおこなわれたのは、

2023年1月24日 8時45分くらいから

当日の朝に「怖いけど頑張ってきます。」とツイッターを更新した中川翔子さんは全身麻酔で手術が実施されました。

そして、無事に手術を終えた中川翔子さんはツイッターで次のようにツイートされていました。

「手術大成功!ご心配おかけしました!!」

「嬉しいよー怖かったよー本当に嬉しいよーみんなの元気玉とどいたよ!!ありがとう!!!!」

中川翔子の退院はいつ?

しこりができていることを明かした動画内では入院の期間は

1週間

と言われています。

そのため、入院された日は2023年1月23日(月)なので、

退院は、

2023年1月29日(日)の予定

と考えられます。

まとめ

今回は中川翔子さんの入院された理由について、記事をまとめました。

手術は無事に終えられたようで一安心ですね。

今はゆっくり休んで、また元気な姿を見せてください!

-ニュース, 人物