ニュース

【顔画像】田中信人の学歴と経歴!京都大学出身の関西電力勤務

替え玉受験で逮捕された田中信人容疑者(28歳)。

学歴が京都大学出身で関西電力勤務の経歴を持った秀才だったのです。

どうやって逮捕に至ったのか調査してみました。

スポンサーリンク

【顔画像】田中信人が逮捕

田中信人はツイッターでウェブテスト代行という形で替え玉受験を募っていました。

そこへ就職活動中の女子大学生が依頼しますが、2022年4月、新卒の採用試験で行われるウェブテストを代行したことが発覚します。

ウェブテストは言語や計算能力などの基礎的な能力を測るためのオンラインで行われる試験で、田中信人はIDとパスワードを送らせて犯行に及んでいました。

田中信人のツイッターでは

「京都大学大学院卒」
「ウェブテ請負経験約4年」
「計4000件以上」
「通過率95%以上」

といった紹介文で客を募っており、これまで300人以上から依頼を受け、およそ400万円を稼いだとみられています。

田中信人の素顔はこちら↓

田中信人

どうやって逮捕に至ったのか?

それにしてもウェブテストでどうやって替え玉受験が発覚したのでしょうか。

そこで受験方法について調べてみました。

ウェブテストの一般的な受験方法は次のようです。

  1. 自宅などからマイページへログイン
  2. 監督者と接続
  3. 受付
  4. 受験

受付ではWEBカメラを通じて、本人確認や着用物などのチェックが行われます。

このような受験方法を取る企業が多い中、今回の手口はパソコン画面を遠隔で共有しながらワイヤレスイヤホンで回答を伝えていたようです。

もしかするとイヤホンの音が漏れていたのかもしれませんね。

田中信人の学歴と経歴

田中信人は自身のツイッターで京都大学大学院とアピールしています。

京都大学はご存じの通り日本でもトップレベルの難関大学です。

その偏差値は66~78と言われ、東京大学の72~77と比較してもほぼ同等です。

その京都大学の大学院までを卒業しているということは秀才ですね。

また、田中信人は関西電力勤務ということが明かされています。

関西電力も大手企業で、その年収は転職情報サービス会社のDODAによると平均821万円のようです。

しかし、今回の問題が関西電力の就業規則に抵触する可能性があるだけでなく懲戒解雇になるかもしれません。

スポンサーリンク

世間の反応

まとめ

今回は田中信人の事件概要と学歴や経歴について、記事をまとめました。

ちょっとしたお小遣い稼ぎのつもりだったかもしれませんが、

その頭脳をもっと良いことに役立ててほしかったですね。

スポンサーリンク

-ニュース