人物

青島心の出身高校は静岡県!学生時代に初ドラマでヒロイン抜擢!

青島心

仮面ライダーギーツに出演されている青島心(あおしま こころ)さん。

出身高校がどこか気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで地元・静岡県のどこに通っていたか調べてみました。

また、学生時代に初めてのドラマでヒロインに抜擢されたこともご紹介します。

スポンサーリンク

青島心の出身高校は静岡県!

青島心さんの出身高校についてご紹介します。

その前に先ずプロフィールをご覧ください。

青島心のプロフィール

青島心

生年月日:1999年5月19日

年齢:23歳(2022年9月現在)

出生地:静岡県

身長:166cm

血液型:A型

職業:女優

趣味:ドラマ鑑賞

特技:少林寺拳法

所属事務所:東宝芸能

青島心の出身高校

青島心さんは高校時代に「絶狼-ZERO-」というドラマのオーディションに見事合格しています。

その当時、静岡県の高校に通われていましたが、ドラマの撮影が東京だったため静岡と東京を往復する生活を送っていたようです。

往復の新幹線ではテスト勉強をしたり、ドラマの台本を読んだりと仕事と学業を両立する生活が約1年続きました。

交通時間を調べてみると、静岡駅~東京駅まで片道約3時間30分…。

おそらく学校を休んで撮影に行かれていたのではないでしょうか。

また、ドラマの放送期間は2017年1月6日から3月31日までの間なので、17歳~18歳の時になりますね。

学年で言うと高校2年~3年生。

青春のど真ん中で芸能活動をしていたため、友達と遊ぶ時間も限られていたかもしれませんね。

ところで本題の青島心さんの出身高校ですが、場所を特定することはできませんでした。

情報を見つけ次第、追記していきます。

スポンサーリンク

青島心は学生時代に初ドラマでヒロイン抜擢!

青島心さんがオーディションを受けた「絶狼-ZERO-」というドラマはテレビ東京で放送された特撮ドラマです。

魔戒騎士・涼邑零(すずむられい)が主人公の絶狼シリーズ第2作となります。

ストーリーはこちら↓

伝説の竜の卵を求めてある街を訪れた尋海アリスは、ホラーに襲われそうになったところを、銀牙騎士ゼロこと涼邑零によって救われる。それ以来、零に興味を持ったアリスは彼に付きまとう。零はアリスをやり過ごしながらもこの街でホラーを討滅し続けていくが、やがて人間を憎悪する竜騎士エデルが復活したことから、竜を巡る戦いに巻き込まれることとなる。

引用:wikipedia

零と新ヒロインの青島光さん演じる尋海アリス(ひろみアリス)との関係性が変化していくところが物語の中心となっています。

主な出演者はこちら↓

・藤田玲:俳優、ミュージシャン

仮面ライダー555の北島役として俳優デビュー

・松山メアリ:タレント、女優

映画「牙狼 ~RED REQUIEM~」ではヒロイン烈花役として出演

・芳賀優里亜:モデル、女優

仮面ライダー555ではヒロイン園田役として出演

・ガダルカナル・タカ:お笑いタレント

ビートたけし率いるたけし軍団の一員

・紅蘭(くらん):タレント、女優

父親は草刈正雄、母親は大塚悦子

実は、オーディションを受けた時は牙狼シリーズを見たことがなく、どんなジャンルの作品かも知らなかったようです。

とにかくドラマに出たい一心だったんですね。

オーディションの合格が決まった時はその場で聞かされ、喜ぶというよりも何が起きたのかわからなくフリーズしてしまったというエピソードも。

撮影では、特撮ドラマなのでグリーンバックという背景が緑で覆われた場所でおこなわれるのですが、芝居もドラマも初めての青島さんは

「こういうのがドラマの撮り方なんだ・・・」

と思っていたそうです(笑)

青島さんの特技である少林寺拳法を活かしたアクションシーンが見たいところですが、本作ではアクションはないとのこと。

物語が進むにつれて青島さん自身も成長していくところが見どころです。

まとめ

今回は青島心さんの出身高校と初ドラマについて、記事をまとめました。

学業と仕事の両立はとても大変だったと思いますが、乗り越えられたのはやはり少林寺で鍛えられた「心」でしょうか。

これからのご活躍にも期待ですね!

スポンサーリンク

-人物